TEL

肩の痛み | 観音寺市・三豊市│さたけ接骨院

お問い合わせはこちら

肩の痛み

肩もみだけではない観音寺市坂本町のさたけ接骨院の肩の痛み治療

肩の痛みは年齢や性別を問わず、たくさんの方が抱えている症状です。日本人の国民病と言ってもいいでしょう。しかし、本当に効果的な肩の痛み治療を受けている方はあまり多くありません。シップや塗り薬などで痛みやだるさを抑えているという方、是非観音寺市坂本町のさたけ接骨院の治療をお試ししてみてください。

肩の痛み

デスクワークなどで同じ姿勢をとり続けたりすると、首や肩、背中の筋肉が疲れてきます。
そうすると、筋肉に乳酸などの疲労物質がたまり、筋肉が硬くこわばって張ってきます。
また、寝不足やストレスなども筋肉を緊張させ、疲労物質をためこんでしまいます。
このような筋肉の疲れが筋肉のハリやコリ、ダルさなどの症状を引き起こすのです。

肩の痛みを放置していると・・・

こわばった筋肉が血管を圧迫すると血行不良となり、コリがひどくなります。
末梢神経が傷ついて、ジーンとする痛みやしびれが生じてきます。

頭部、顔面の症状

首の後ろ~頭部~側頭部の痛みが起こり、目の奥が痛くなったり、眼精疲労を
生じやすくなります。コリや痛みが強くなると、吐き気をもよおしたり、
気分が悪くなったりします。

首、肩の症状

頚椎後方にある脊椎関節の動きが低下したり変形が生じたりすると、
首の後ろから背中、時には胸の前方に痛みやこり、だるさ、違和感が生じます。

腕、手の症状

肩から手、指先までの痛み、しびれ

肩の痛みの8割の方は、背骨のゆがみ(ズレ)から筋肉が圧迫を受けて血行不良により
肩が凝っています。

肩もみだけでは不十分です

肩の痛みの解消のために肩もみをしてもらっているという方は多いかと思います。揉まれた部位はとても気持ちがよくスッキリとするのですが、原因を取り除けたわけではありません。
いくら筋肉をほぐしても、観音寺市坂本町のさたけ接骨院にて肩の痛みの原因となっている骨格のゆがみを矯正しなければ時間が経つにつれて再び同じように筋肉が緊張して固くなってしまうのです。

全身の調整を行います

観音寺市坂本町のさたけ接骨院では、頚椎・背骨・骨盤といった全身の骨格を調整していきます。一見すると、肩とは離れた部位の施術に思われることもあるかもしれませんが、人間の身体を支えている骨盤を中心に調整していくことが非常に重要なのです。
肩の痛みの症状がひどくなると、頭痛やめまい、吐き気、手や指先の痺れが出てくることも御座いますので、お早めにご相談ください。